モヒカンは正義

渋谷で働く怪しいWebエンジニアの生きた証と備忘録

「投資信託 入門」勉強会の講師をしました

Oystersという若手エンジニアコミュニティで、「投資信託入門」というテーマで勉強会を開きました。

f:id:pinkumohikan:20170611160720j:plain

はじめに

お金が絡むことなので予防線を張っておきますが、本記事は株式投資歴約2年、投資信託歴半年の自分が経験した or 調査した結果に基づくものなので、誤りがあるかもしれません (有ったらそっとおしえてください)。

本記事を読んで株やろう!投資信託やろう!と思って頂ければ嬉しいですが、当然すべて自己責任でお願いします。

話したこと

資産運用すべき理由

  • お金はたくさん欲しいよね? (真顔)
  • 我々が稼げるお金
    • 仕事をして稼げるお金 (労働収入)
    • お金に働かせて稼げるお金 (資産収入)
  • 労働報酬の成長率と、資産の成長率
    • f:id:pinkumohikan:20170611160735p:plain
  • 労働以外の収入経路があれば、 心を強く持てる

投資信託とは

  • 投信会社にお金を託して、いい感じに運用してもらう
  • 運用益が出資額に応じて分配される
    • 当然、 元本は保証されない
  • 5年とか10年といった長いスパンで儲けを期待する投資商品

株との違い

  • 株は自分で市場や会社の決算などを見て買い増し or 損切り or 利益確定を保有銘柄の数だけ行う必要がある
  • 信託は基本全部お任せ
  • ただし、株主優待をもらえないし、株主総会には出られない
    • 投資先から見ると、株主 =投信会社
    • そういうのしたかったらちゃんと株式を現物買いしてネ

(我々は) どうやって儲けるか?

  • 投資信託の値上がり益
    • 投資信託の値段は、通貨や株式のように価値が変動する
    • f:id:pinkumohikan:20170611160746p:plain
  • 分配金
    • 運用が上手く行った時にもらえる
    • 運用上手く行ってなくても配られることが有る

ファンドの選び方

  • 最初に整理すべきこと
    • どのぐらいのスパンで任せるか
      • 1年未満、3年、5年、10年、20年
    • どのぐらいリスクを取れるか
      • 最悪半分ぐらいまでなら損してもいい、とか (増えてほしいけどw)
      • 50%のリターンを期待するなら、50%損するリスクも負わなきゃね
  • ファンドの運用方針が自分と合っているか
    • e.g.
      • リスクを取って、伸びそうな業種、国、新興企業へガンガン投資
      • リスクを抑えて、堅実に利益を出すことを最優先
      • テーマ型ファンド (ITベンチャー、医療、バイオ、etc…)
    • ポートフォリオ
      • 具体的にどこに出資しているかが分かる
  • 比較観点

必要なお金

  • 買い付け金額
    • (スポットなら) 10,000円~
  • 手数料
    • 買付/売付手数料
      • 買付/売付金額に対して、 0 ~ 3%程度
      • 売付手数料は 信託財産保留額 とも言う
    • 信託報酬
      • 総資産額に対して、 ~ 1%程度

オススメファンド

はじめの一歩

  • 証券会社に口座を作る

豆知識

  • 買い方
    • スポット
      • 100万円分ポンと買う、みたいな買い方
    • 積立 オススメ
  • NISAか、非NISAか
    • 我々の資金力なら、ここ1 ~ 2年くらいは深く考えずにNISAで良い
    • 株式信用取引の担保として使いたいなら非NISA

おまけ: 軍資金を稼ぐ

  • ポイントサイト
    • 会員登録、カード発行、証券口座開設とかをしたら、広告料の一部を分配してくれるサービス。証券会社の口座もココ経由で作れば、数千円くらい稼げるやで
    • オススメ

Special thanks