モヒカンは正義

プログラマー風林火山で言う「風のエンジニア」になりたい(比較的)若者Webエンジニアの備忘録

仕事を頼むときは具体的な期日とその理由を教えて欲しい

仕事を頼まれるときに「なるはやで」とか「いつでも良い」と言われると困っちゃうので、スムーズに優先度を決められるように 具体的な期日とその理由 を教えて欲しい。

PR

この記事は若手ものづくりコミュニティ Oysters のAdvent Calendar 2019にかこつけて書きました。

adventar.org

例: いつでも良いのでお願いします

「いつでも良い」なら100万年後にやりますね(やれるとは言っていない)。

割と真面目に、いつでも良い仕事って急いでもないし重要でもないと捉えられて永遠に着手されないので要注意。

例: なるはやでお願いします

なるはやでやりたい理由を教えて欲しい。

たくさんの仕事がTODOリストにあって、それぞれが優先度付けされ、手が空くのを待っている。今すぐ着手する = 他の仕事の優先度を下げるには、それらの仕事よりも優先してやるべき理由が必要。

ちなみに、理由を伝えるときは「それが出来ないとどう困るか」を伝えると効果的。

例: ○月○日の△社との商談で試作品として見せたいので、□月□日までにお願いします

いいっすね!

良く ○営業日前までに とか言ったりするけどそれも地味に注意ポイントで、その日の朝までに欲しいのか定時までに欲しいのかみたいなところで認識の齟齬が起きやすい。「12/3の12:00まで」ぐらい明確だと最高。

仕事を頼まれる側も留意すべし

上記は仕事を頼まれた側も気にすべきポイント。仕事を頼まれる側が頼む側に回ることは良くあるし、そうでなくとも仕事をこなすのに責任を持っているのは結局自分なので。

もし相手が伝えてくれなかったら、こっちから積極的に確認しに行くべし。